インターネットが普及したことにより、人は以前よりも簡単にコミュニケーションを取ることができるようになりました。 手紙を書いたり直接会って話す機会は極端に少なくなり、メールやSNSなどで簡単に世界中の人とやり取りができます。 このまま時代が進んでいくと人の繋がりはどうなっていくのでしょうか。 人のコミュニケーションについて見てみましょう。

【目次】

地域を盛り上げるための街コンで繋がる

今新しい出会いのツールとして、街コンは人気です。
街コンとは街ぐるみで行われるイベント式のコンパで、基本的には同性2人組で指定されている地域の街を回り、飲食なども指定店がありますので、参加の際に配られたリストバンドなどを提示することで、定額で食事ができるなどの特典もあります。
出会いの場としてその地域が設定されていて、自治体などがからんでいることで、地域の活性化にもつながっています。

小規模なものでも100名程度から、大規模なものは3000人ほどまで人数が集まりますので、一度にたくさんの異性と知り合う出会いの場となっています。
リーズナブルな料金だったり全国で開催されていますし、自分の興味のある地域、また済んでいる地域、働いている地域や何かゆかりのある地域の街コンに参加してみるのもお勧めです。
ここ最近では静岡の街コンが盛り上がりを見せていて注目されているので、街コンをしたいなら静岡へ行くべきでしょう。

とにかく一般的なコンパとの違いは大規模に開催されているという点と、気軽に参加しやすいという点です。
人数が多いのが苦手という方でしたら、少ない参加人数のものも企画されていることもありますし、つながりを求めている方は上手くこのツールを使って出会いを求めていきましょう。

女性は男性よりも料金が安いという傾向があり、より参加しやすくなっています。
男性が草食化していることも、出会いから恋愛になかなか発展しないという背景にあるとも言われていますので、本気で出会いを求めている方は積極的に行動を起こしていく事が重要です。

異性との恋愛経験が少なく、話す事も慣れていなくて緊張してしまうという場合には、イベント形式の街コンも多数企画されていますので気軽に参加できてオススメです。
イベント形式というのは、たとえばスポーツコンやペットコン、また料理教室などです。
スポーツコンは運動会やボウリング大会、フットサルなどがあげられます。
スポーツが得意な方はアピールすることもできますし、苦手な方でも気軽に楽しみながらできる内容ですので安心です。
話すことがメインとなってしまいますと、緊張してしまう事もあるかもしれませんが、スポーツコンはそういった意味では自然な会話が生まれやすく、緊張しないで楽しめたという声も多いです。

異性との出会いがほとんどないとあきらめずに、自分から積極的にツールを利用して恋活をすることは効率も良いです。
男女問わず参加者は増えていますし、そこから恋人ができたり将来の伴侶が見つかることもあります。
まずは1歩踏み出してみましょう。

関連記事